wikipy

消費税率改定に伴う、店販商品の税率切替え方法についてご案内いたします。
(2019年10月1日より設定いただくことが可能です)

  1. 店販の税率変更方法

    BionlyManager(管理サイト)から設定します。

    画面右上の「歯車マーク」をクリックし、「店販」をクリックします。

    設定している店販商品の「編集」ボタンをクリックします。

  2. 店販の税率変更方法

    店販設定画面が表示されます。
    新たに「税率」の項目が追加されました。

    こちらの「税率」の部分で8%か10%かどちらかの設定が可能です。

    設定後、「登録」ボタンをクリックして完了です。

  3. レシートでの表記について

    消費税率改定後、レシート・領収書の表記も
    8%、10%それぞれ別々で表示します。

    例:画像右側が内税設定、画像左側が外税設定でのレシート表示になります。
    ※サロン様の設定で「内税」か「外税」の設定でレシート表記が変わります。
    「内税」、「外税」の設定方法は下記マニュアル、「ステップ6」を参照ください。
    https://bionly.wikipy.jp/bionly_manual/p576

  4. Bionlyアプリ・会計画面での表記について

    軽減税率対象の消費税が8%の商品を選択した場合、Bionlyアプリ・会計画面では
    会計確認画面の上部に「※は軽減税率対象」と表記され
    対象のメニューの先頭に「※」印が表示されます。

    また、合計金額が表示されている下に
    10%対象消費税と8%対象消費税がそれぞれ表示されます。

関連記事