アプリの「売上」から伝票修正を行う方法です。

  1. 売上をタップします。

    「売上」をタップしてください。

  2. 該当の伝票を選択し、「編集」をタップします。

    デイリー伝票一覧から修正したい伝票のある日付を選択すると、伝票の一覧が表示されます。 修正する伝票の右上部にある「編集」をタップしてください。

  3. 修正箇所を選択します。
    • 会計日(ステップ4へ)
    • 会計時刻(ステップ5へ)
    • 施術メニュー削除(ステップ6へ)
    • 施術メニュー修正(ステップ7へ)
    • メニュー追加(ステップ8へ)

    の修正を行うことができます。 修正が必要な箇所をタップしてください。

  4. 会計日を修正する方法。

    画面上部左にあるカレンダーアイコンをタップするとカレンダービューが表示されますので、修正したい日付を選択後、 カレンダービュー以外の部分に触れ、カレンダービューを閉じてください。
    修正後、会計処理を完了します。 ステップ9へ進んでください。

  5. 会計時刻を修正する方法。

    画面上部、来店日の横にある時計アイコンをタップすると、タイムビューが表示されます。 正しい時刻を選択後、タイムビュー以外の部分に触れ、タイムビューを閉じてください。

    ※1分単位で修正が必要な場合は、Bionly Manager(管理サイト)から修正ができます。  「伝票の修正方法」マニュアルをご覧ください。 変更後、会計処理を修正します。 ステップ9へ進んでください。

  6. 施術メニューを削除する方法。

    施術メニュー右端にあるゴミ箱のアイコンをタップし、メニューを削除します。
    削除後、会計処理を修正します。 ステップ9へ進んでください。

  7. 施術メニューを修正する方法。

    施術メニュー右端にあるゴミ箱のアイコンをタップし、登録間違いのメニューを削除します。
    次に、メニュー選択から、新たに追加するメニューを選択します。
    修正後、会計処理を完了します。 ステップ9へ進んでください。

  8. 登録メニューを追加する方法。

    施術メニューや店販を追加できます。 メニュー選択から、カテゴリーを選択後、希望のメニューや店販商品を選択します。 追加後、会計処理を完了します。 ステップ9へ進んでください。

  9. 「レジ」をタップします。

    「レジ」をタップしてください。 「会計確認」画面が表示されます。

  10. 内容確認をします。(現金とクレジットカードを併用払いの場合は、ステップ12へ)

    内容確認のポップアップが表示されます。
    合計金額が変更されていますので、お預かり金額も修正後、 右下の「確定」をタップします。

  11. お会計をします。

    ポップアップ最下部にある「お会計」を右にスライドすると会計処理が完了します。

  12. 現金・クレジットカードを併用する場合。

    支払い方法について、現金・クレジットカードを併用して修正処理を行う場合は、¥0になっている方をタップして下のテンキーで金額を入力してください。

    ※この画面は元々現金会計だったものを、クレジットカード併用払いで対応する場合のご説明です。

  13. 確定させます。

    金額を確認し、「確定」をタップしてください。

  14. お会計をします。

    現金・クレジットカード併用の会計の場合1円でもクレジット決済があると、こちらの画面ではお支払い方法が「カード」と表記されます。
    集計では、現金・クレジットカードそれぞれに計上されます。 ポップアップ最下部にある「お会計」を右にスライドすると会計処理が完了します。

関連記事