アプリで行ったレジ締めを解除する方法です。

※レジ解除をしないとできない以下に対応する場合にこちらの操作が必要です。

  • アプリでのレジ締め後の伝票修正
  • アプリでのレジ締め後に当日分の会計をしたい場合

レジ解除後には、再度レジ締めが必要です。 レジ締めの方法はマニュアル「レジ締め方法」をご参照ください。

  1. 「レジ操作」を選択します

    アプリの「レジ操作」をタップしてください。

  2. パスワードを入力します

    パスワード入力画面に切り替わります。 予め設定したパスワードを入力してください。

    ※パスワードの設定は、  マニュアル「レジ設定を行う方法」をご参照ください

    レジ設定を行う方法

  3. レジ締めの解除をします

    レジ締め解除をしたい日付を選択した後、「締め解除」をタップしてください。

  4. レジ締め解除と履歴

    「履歴」ボタンでレジ締めをした時間と金額、過不足金が確認できます。

  5. 【レジ解除が必要な場合】売上伝票の修正(アプリ)

    レジ締めをしている状態ですと、 アプリの「売上」内の売上伝票の編集、削除ができません。

    一度、レジ締め解除を行う必要があります。

  6. 【レジ解除が必要な場合】伝票一覧の修正(Bionly Manager(管理サイト))

    レジ締めをしている状態ですと、 Bionly Manager(管理サイト)の「集計」>「伝票一覧」に表示された伝票を編集、削除することができません。

    一度、レジ締め解除を行う必要があります。

関連記事